「匠大塚」開業でターゲットの中途半端な「大塚家具」は生き残れるのか?

企業・業界週刊新潮 2016年5月5・12日ゴールデンウイーク特大号掲載

 骨肉相食む“父娘バトル”は収まるどころか、ますますヒートアップの様相を呈している。株主総会、法廷闘争に続いて、新たなラウンドを告げるゴングが鳴り響いた。父・大塚勝久氏(73)が、娘・久美子氏(48)率いる「大塚家具」から顧客を奪うべく、新会社「匠大塚」を立ち上げたのだ。

 ***

 大塚家具は4月22日から、“大感謝会”と銘打ち、セールを開始。その翌日には新宿ショールームで、開店と同時に久美子社長が、“いらっしゃいませ”と頭を下げつつ、来客を出迎えた。

...

記事全文を読む