63歳の夏木マリが語る“お悩み相談ライブハウスツアー”

芸能週刊新潮 2016年4月21日号掲載

 歌手で俳優の夏木マリが、昨年に引き続き、全国のライブハウスを回るツアーをスタートする。4月15日の渋谷を皮切りに北海道から沖縄までの11カ所。

 歌手としての“マリ姐さん”は、1973年のヒット曲「絹の靴下」の、小指から華麗に指を折ってゆくフィンガーアクションが忘れられない方も多いのでは。

 エッセイストの井狩春男氏もその1人だ。

「まさしく、そう。あの指の誘惑度は並の女性に出せるものではありません」

 だがしかし――、

「ありがとう。でも今回のツアーでは“絹”はやらないの。

...

記事全文を読む