誤報との声も上がる朝日新聞記事 原子力規制委員長は「犯罪的だと思っています」

社会週刊新潮 2016年4月7日号掲載

 朝日新聞は「いつか来た道」を歩み始めているのだろうか。原発周辺の放射線量計についての朝日の記事が「犯罪的」だと糾弾したのは、原子力規制委員会の田中俊一委員長。関係者の間では、件の記事が第2の「吉田調書誤報」だと指摘する声も上がり始め……。

 ***

 朝日新聞には日々、「訂正・おわび」が掲載される。それも、驚くほど頻々と。

〈18日付1面の急行はまなすラストランの記事で、「『北東北フリーきっぷ』と東北新幹線の立ち席を使ったとき、札幌と盛岡を1人2万4020円で往復した」とあるのは、「立ち席」ではなく「指定席」の誤りでした。

...

記事全文を読む