急いてはいけない「海外不動産投資」リスクの見極め方

企業・業界週刊新潮 2016年2月25日号掲載

 高利回りを安定して享受するなら、海外不動産投資――「週刊新潮」(2月10日発売号)ではその魅力とリスクをご紹介した。では実際、どのようにリスクを見極めつつアプローチしていけばよいのか。

「まずは時間とお金を惜しまないこと」

 と言うのは、資産デザイン研究所代表の内藤忍氏だ。

「今、海外不動産でネット検索すると、さまざまな物件や業者がヒットすると思います。情報収集の手段のひとつとしてはいいでしょう。でも、最初から買う気マンマンで飛びつくのは危険。怪しいものも結構あるので、まだ“関心がある”程度の段階から情報収集を始めることが必要です」

...

記事全文を読む