デイリー新潮

社会

“言論の不自由”とは笑わせる「日弁連」会長選

現在発売中

週刊新潮 2017年6月1日号 
2017/5/25発売

ネット書店で購入する

〈選ばれた者は、凡人社会の法を無視する権利がある〉とは、ドストエフスキー『罪と罰』の一節だが、遵法精神の“権化”であるはずの弁護士でさえも、そうした錯覚に陥ってしまうのだろうか。

 約3万7000人の会員数を誇る日本弁護士連合会(日弁連)。2月5日に行われる会長選挙を前に、“表現の自由”を巡る騒動が内部で勃発していたのだ。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年2月11日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事