竹原慎二「“絶対に勝つ 絶対に勝つ がんなんてたいした事ない、勝つ”」 がんに打ち克った5人の著名人(3)

芸能週刊新潮 2015年12月10日号掲載

 “気になる症状”がなかったわけではない。だが、ミドル級という重い階級で、日本人として初めて王座についた屈強な40代の身体ががん細胞に蝕まれるとは、予想だにしなかったのだ。

 元WBA世界ミドル級チャンピオンで、タレントの竹原慎二さん(43)に膀胱がんが見つかったのは、昨年2月のことである。

「でもね……」

 と竹原さんはこう続ける。

「実は前の年の1月から残尿感、のちに排尿痛にも悩まされるようになりました。それで何度も受診しましたが、医者が正確な診断をできずに1年が過ぎた。

...

記事全文を読む