「日本一の浮気者」と「錦織圭」を叩く中国ニュースの恨み

スポーツ週刊新潮 2015年12月17日号掲載

 どうやら、国ごとに違うのは、言葉や習慣ばかりではないようである。日本では、“テニス界の貴公子”と称される錦織圭(25)だが、お隣の中国では、“日本一の浮気者”などと、ネット新聞で徹底的に叩かれているのだ。一体、なぜなのか?

 ***

 そもそものきっかけは、11月25日、錦織と卓球の石川佳純(22)が揃って、リオデジャネイロ五輪の公式スポンサーである「P&G」主催のイベントに参加したことだった。

 スポーツ紙の記者が解説する。

「その場で、互いにメダル獲得へ意気込みを語り、さらには、2人の交遊関係も明らかにしていた。

...

記事全文を読む