福岡国際で再燃「川内優輝」vs「日本陸連」

スポーツ週刊新潮 2015年12月10日号掲載

 男子の現役マラソンランナーで最も有名な川内優輝(28)――彼を日本陸連が嫌っている、というのもこれまた有名な話だ。

「陸連は、実業団で成り立っている。その実業団のランナーを、一介の市民ランナーに過ぎない川内が負かすんですから。“公務員ランナー”などと人気を博していても、陸連には目障りそのものなんです」

 と全国紙記者が解説する。

 2012年ロンドン五輪で代表から外れたのもそのためと囁かれている。当時は物議を醸したが、川内本人が異議を唱えなかったため、それ以上の大事には至らなかった。

...

記事全文を読む