「シールズ」美人メンバーが「添い寝マッサージ」でバイト中

社会週刊新潮 2015年12月3日号掲載

 さる大都市の繁華街にある、いかがわし気なマッサージ店。そこで男性客にミニスカ姿で添い寝していたのは、反安保法案で名を馳せたシールズの勇猛果敢な才媛、西日本の支部の美人メンバーだったのである。

 ***

 この夏、安保法制に反対して国会前でマイクを握り、数々のイベントでも社会への不満を口にしてきた小川麻紀さん=仮名=。

 安倍政権を「命を馬鹿にしている」と批判し、「弱い者にしわ寄せがいく」という今の社会を憂い、「路上に立ちながら理想を語る」ことで社会を作っていきたい、と抱負を語る彼女は、全国紙や政党機関紙にもたびたび登場してきた。

...

記事全文を読む