ロシアお家芸「ハニートラップ」に苛立つノルウェー

国際週刊新潮 2015年11月26日雪待月増大号掲載

 あるフランスの劇作家に言わせれば「男は嘘の国の庶民だが、女はその国の貴族である」そうだし、孫子に曰く「兵は詭道」である。国際謀略の世界において美女が男を誘い込み、情報を得る“ハニートラップ” の絶えぬ所以(ゆえん)だが、10日、ノルウェーの諜報機関が懸念を表明した。同国の複数の政治家やビジネスマンがロシアの情報機関の工作の対象となっているというのだ。

「手法は冷戦時代と変わらないそうです。大量に酒を飲まされ、勢いで女性と関係を持つとそれをネタに脅迫される」(国際部記者)

...

記事全文を読む