高倉健の「霊園管理費滞納」と未だ遺骨に対面できない「妹」

芸能週刊新潮 2015年11月19日号掲載

 亡くなってから1年が経つまでに、高倉健(享年83)に関して大きな話題を呼んだのは、健さんのすべてを相続することになった“元女優の養女”の存在だった。さらにここに来て、遺骨と墓を巡る問題が持ち上がり、また“密葬”に列席できなかった九州在住の妹・敏子さん(80)は、未だ遺骨に対面できていないでいる。

 ***

 健さんは生前、鎌倉霊園に墓地を確保していた。そこには、71年に離婚した江利チエミとのあいだの“水子”が眠り、命日に墓参する健さんの姿がしばしば目撃されている。

...

記事全文を読む