[パリ同時多発テロ]89名の犠牲者が出た「コンサートホール」誌上中継

国際週刊新潮 2015年11月26日雪待月増大号掲載

 13日にフランス・パリで発生した同時多発テロでの死者数は、現時点で129人に上る。銃乱射や自爆テロの標的となった6カ所の現場のうち、89人という最多の犠牲者を出した「バタクラン劇場」では、どのような光景が繰り広げられたのか。

 パリ中心部に位置する同劇場にて、この日は、アメリカのロックバンド『イーグルス・オブ・デス・メタル』のコンサートが行われていた。1500名を収容する劇場は満員。犯行時に演奏されていた曲が『キス・ザ・デビル』なるタイトルだったのは、皮肉としか言いようがない。

...

記事全文を読む