抜擢「萩生田光一」官房副長官のご自慢は早稲田実業2度の停学

政治週刊新潮 2015年11月5日号掲載

〈つなげたい! こども達の夢、日本の未来〉。官房副長官に抜擢され、出世の階段を上っている自民党の萩生田(はぎうだ)光一代議士(52)は、自身のホームページでこう謳(うた)っている。彼の来し方を知った日本のこども達は、果たしてどんな未来を描くことになるのだろうか……。

 ***

 10月7日に行われた内閣改造により、一億総活躍担当相となった加藤勝信氏に替わって副長官の座を手に入れた萩生田氏。

「彼はこれまで、『総裁特別補佐』の肩書きを持っていたことから分かる通り、安倍側近のひとりで、『安倍命』の政治家です」

...

記事全文を読む