除名の危機が訪れる「山本太郎」の数珠と喪服とガラスのコップ

政治週刊新潮 2015年10月1日号掲載

 欧米では、結婚式で花嫁が身につけると幸せになれるというアイテムを「サムシング・フォー」と呼ぶ。山本太郎参議院議員(40)が国会で身につけたのは、数珠と喪服とガラスのコップ。言うなれば「サムシング・スリー」だが、これらは幸せどころか、政治生命に危機をもたらしそうだ。

 ***

「常軌を逸してるね。芸能界出身だから、少々浮世離れしているところがあるとは思っていたけど……」

 参議院のベテラン議員が憤懣やる方ない様子で語るように、18日に本会議場に現れた山本氏は周囲を唖然とさせたという。

...

記事全文を読む