「安倍総理」がハマった「ハーバード発」4-7-8呼吸法

政治週刊新潮 2015年9月17日号掲載

 安保法案、“総裁選騒動”と、息つく暇もない日々を過ごす安倍晋三総理(60)。体調が気になるところだが、彼は今、ある健康法にハマっている。その名も、ハーバード発の「4-7-8呼吸法」。息が詰まる国会を、この呼吸法で生き抜いているというのだが……。

 ***

 9月3日、野田聖子前自民党総務会長は、55歳の誕生日を迎えたこの日も、総裁選出馬に向けて水面下で激しく動いていた。しかし、推薦人集めは難航。酒豪として知られ、普段は健康が売りの野田氏だが、気分がすぐれないバースデーとなったことは想像に難くない。

...

記事全文を読む