黒柳徹子『徹子の部屋』で会話に困ったある男とは?

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 今年で40年目に突入した黒柳徹子さん(81)の『徹子の部屋』。どんなゲストを迎えてもトークを盛り上げる達人である黒柳さんが、「例外」を語る。

 ***

 40年も続けていると、よく「話に困るゲストはいなかったんですか?」と訊かれます。心配してくださるのはありがたいんですが、話に詰まったことは、これが本当にないんですよ。ゲストも、5分、10分だったら適当にお茶を濁して、なんて考えるのかもしれませんが、『徹子の部屋』は長い時で55分番組でしたからね(現在は30分)。なかなかそうもいかない。ゲストはおそらく、「話そう」と心に決めて来てくださるんだと思うんです。こちらも綿密に下調べと打ち合わせをした上で収録に臨んでいますから、会話が続かないということはないんですね。

次ページ:「例外」はあります

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]