赤道を越えてトンガご訪問「雅子さま」の部屋から見えた「豚の潮干狩り」

社会週刊新潮 2015年7月16日号 掲載

 南半球は本格的な冬を待つ季節である。とはいえ、かの地の温度計は20度前後を示し、やや湿り気を含んだ柔らかな風が肌を撫でる。そしてホテルの部屋から見えるのは名物「豚の潮干狩り」――。今月2日から6日まで、皇太子さまと共にトンガを訪問された雅子さま(51)。現地では、スケジュール通りの公務をこなされたうえで、想定外の行事にお出ましになったのである。

 ***

 雅子さまの海外公務は、オランダ新国王の即位式などに出席された2013年春以来のことである。宮内庁担当記者が言う。

...

記事全文を読む