純利益2兆円のトヨタ役員を麻薬密輸で逮捕した「警視庁」大騒動

企業・業界週刊新潮 2015年7月2日号 掲載

 東京・六本木に集う外国人ビジネスマンによる薬物乱用は、今や珍しい話ではない。が、このほど麻薬密輸の容疑で逮捕されたのは、2兆円もの純利益を誇るトヨタ自動車の現役女性幹部だった。日米を股にかける経済界のVIPを相手に警視庁が逮捕に漕ぎ着けるまでの大騒動の顛末。

 ***

 6月18日に警視庁の組織犯罪対策5課に逮捕された、トヨタ自動車のジュリー・ハンプ常務役員(55)は、慣れない留置場生活にすっかり憔悴し切っているという。担当記者によると、

「身柄は女性向けの留置場がある原宿署に置かれています。

...

記事全文を読む