「つちやかおり」が花嫁修業に勤しんで「あの恋人」は店を出す

芸能週刊新潮 2015年6月25日風待月増大号 掲載

 五十にして天命を知る、と孔子は言ったが、つちやかおり(50)にとっての「天命」、すなわち生涯における使命は、あの恋人(51)との二人三脚ということだろうか。ともあれ、2人は動き出したようだ。

 ***

 ちょうど1周年である。つちやかおりが元シブがき隊のふっくんこと布川敏和(49)と離婚したのは、昨年の6月22日。言うまでもなく、原因は本誌がキャッチした割烹店主の恋人との手つなぎ愛だった。

 以後、“離婚うつ”に襲われて引きこもり状態に陥ったとされる前夫を尻目に、“幸せオーラ”を発散し続け、その様子はフェイスブック上に顕著に窺えた。

...

記事全文を読む