「おバカタレント」枠の椅子取りゲームに参加する「平尾昌晃」三男

芸能週刊新潮 2015年6月18日号掲載

 芸能界はよく「椅子取りゲーム」に例えられる。限りあるポジションを巡って、多くのタレントがその座を争うからだ。最近テレビで見かける、歌手の平尾勇気(34)もゲームに加わった1人。数々の昭和の名曲を手掛けた作曲家・平尾昌晃(77)の三男で、狙うは「おバカタレント」の椅子である。

 ***

「キャンパーイ(乾杯)!」

「週の半分は高級クラブのVIPルームでパーティ。会計はスポンサー持ち」

「オレ、会計払ったことないんだよ。人生使えるものは使った方が良いんだよ」

...

記事全文を読む