「上西小百合」のお金目当ての一人会派に「維新」のリベンジ

政治週刊新潮 2015年5月7・14日ゴールデンウイーク特大号掲載

「国会サボり」疑惑で悪名を轟かせた上西小百合代議士(31)。疑惑が突きつけられて尚、ふてぶてしい態度で世を呆れさせたが、党を除名になった後も、お金目当ての言動で、古巣の「維新の党」と激突していた。
 ***

 国会で新しい衆院議長が選出された4月21日――。

 今は無所属の上西議員が足早に衆参の議員会館を回っていた。行き先は、「維新の党」所属国会議員の各部屋である。彼女の訪問を受けた同党の議員によれば、

「一連の騒動をお詫びに来たとのことで“ご迷惑をおかけしました”と、しおらしく頭を下げていました」

...

記事全文を読む