名優「坂東三津五郎」が脇役だった「梨園略奪婚」の悪玉女優

芸能週刊新潮 2015年3月5日号掲載

 またしても、梨園に大立者の訃報が――。さる21日、すい臓がんで急逝した坂東三津五郎(59)。映画やテレビドラマ出演もこなし、約3万人の弟子を抱える日本舞踊の家元でもあった本人、かつては「2人の妻」を巻き込み、踊り踊らされの日々を繰り広げていたのだ。

 ***

 三津五郎の容態が急変したのは、亡くなる4日前のことだった。

「2013年9月にすい臓がんの摘出手術を受けたのち、昨年4月には舞台復帰を果たします。ところが、9月の定期検診で肺への転移が発覚。以来、治療に専念してきたのです」

...

記事全文を読む