悪役商会「八名信夫」は元プロ野球選手で教育論の講演1年90回!

エンタメ 芸能

2015年01月06日

  • ブックマーク

“まずい! もう一杯!”。青汁のCMでお馴染みの俳優・八名信夫氏(79)は高倉健の『網走番外地』や菅原文太の『仁義なき戦い』に何度も出演した名脇役である。球界から俳優に転じた変り種だが、今や、教育論を語る講師として引っ張りだこ。その数、年間90回!

 ***

「講演を頼まれて、最初の頃は野球や映画のことを話していたが、やっているうちに、もっと自分らしいものをやらんといかんと感じるようになりましてね」

 と言うのは八名氏。

「現在は、子供たちをどうやって育てていくべきかというようなことを語っています。...

記事全文を読む