「三浦春馬さんは殺された」という陰謀論が消えない理由 「つばさの党」黒川氏も“関与”の過去

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

アミューズが声明を発表する事態に

 俳優の三浦春馬さんが都内の自宅マンションで自ら命を絶ち、30歳の若さでこの世を去ったのは2020年7月18日。その悲劇から4年がたとうとしている今なお、三浦さんは「陰謀論」に悪用されている。その過程を検証してみると、「つばさの党」代表の黒川敦彦氏の“関与”も浮かび上がってくるのだった。

 ***...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。