「虎に翼」よねのような“男装の麗人”は実在した? 専門家は「明治期の男装には三つのパターンが」

エンタメ

  • ブックマーク

 NHK朝ドラ「虎に翼」の中でひときわ注目を集めている、土居志央梨(しおり・31)が演じる“よね”。短髪で男物の服を着た彼女は、共に弁護士を目指す仲間の女学生たちに“うっとうしい!”などと厳しい言葉を放つ強烈な役柄だ。舞台となった昭和初期、このような“男装の麗人”は実在したのか。

 ***...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。