中学受験で不本意な結果に…リベンジ塾通いに燃えていた高1女子は、なぜ不登校になったのか

ライフ

  • ブックマーク

 中学受験が終わり、入学した中学でがんばる子どもを見て、ほっと胸をなでおろしている親も多いだろう。中学受験で第1志望に合格できるのは4人に1人だから、今度は大学受験でリベンジしようと、また塾通いを始めている子も多いと聞く。だが、すでに中学受験で「睡眠負債」がたまっている状態だ。ここで無理をすれば不登校になる可能性があると、専門家は指摘する。【小山美香/教育ライター】...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。