映画「碁盤斬り」白石和彌監督が語る「草彅剛」 「裏表のない生き方をしていますよね」

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 17日に公開される草彅剛の主演映画「碁盤斬り」のメガホンを執った白石和彌監督(49)がインタビューに応じた。同「ミッドナイトスワン」(2020年)で映画各賞を総ナメにした草彅に対し、白石監督も役所広司(68)の主演映画「孤狼の血」(2018年)で各賞を独占した。強力タッグである。白石監督が草彅の魅力と作品について語った。【高堀冬彦/放送コラムニスト、ジャーナリスト】...

記事全文を読む

Advertisement

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。