金融恐慌でパニックを起こした預金者たちを一瞬で落ち着かせた「高橋是清の奇策」とは?

国内 社会

  • ブックマーク

 昭和2年4月、鈴木商店破綻に端を発した金融恐慌が発生。蔵相に起用された高橋是清は、思い切った対応策を次々と打ち出し、この未曾有の危機を乗り切ったことで知られる。...

記事全文を読む

Advertisement

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。