造船各社の叡智を結集し日本発の環境船舶を造る――三島愼次郎(次世代環境船舶開発センター代表理事)【佐藤優の頂上対決】

  • ブックマーク

 2050年カーボンニュートラルに向け、自動車と同じように船舶もCO2排出削減を迫られている。だが船舶には船舶固有の問題がある。莫大な量になる代替燃料の確保と船体構造の更新だ。これらに対処するため次世代環境船舶開発センターは設立されたが、新型船の開発はいま、どこまで進んでいるか。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement