立浪中日が主砲「中田翔」をついに獲得! 野手の「7割強」に及ぶ“血の入れ替え”で低迷期脱出へ

スポーツ 野球

  • ブックマーク

「最後にここでやり切りたい」

 立浪中日が、長き低迷にピリオドを打つために、まさしく“血の入れ替え”と表現できる『超大型補強』に成功した。

 12月6日、名古屋市内のホテルで、前巨人・中田翔の入団会見が行われた。そのちょうど1週間前の11月29日にも、前巨人・中島宏之、前ソフトバンク・上林誠知、前阪神・山本泰寛、板山祐太郎という野手4人の入団が発表されたばかりだった。...

記事全文を読む

Advertisement