新井広島、リーグ2位に躍進も…再び長期低迷に陥りかねない“チーム事情”

スポーツ 野球

  • ブックマーク

くすぶっていた中堅やベテラン選手の活躍

 10月4日にセ・リーグは、レギュラーシーズンの日程を終了した。開幕前の予想を大きく覆したチームといえば、昨季の5位から2位に浮上した広島になるだろう。オフの補強は、新外国人のデビッドソンと現役ドラフトで獲得した戸根千明くらいで、解説者の多くは、今季も低迷するのではないかと予想していた。ところが、シーズンが始まってみると、苦手な交流戦を勝率5割で乗り切り、6月以降は順調に勝ち星を重ねて、見事に5年ぶりとなるクライマックス・シリーズ進出を決めた。【西尾典文/野球ライター】...

記事全文を読む

Advertisement