「戦争が始まったら無傷では済まない」「島民の15%が自衛隊関係者」 台湾有事の最前線・与那国島ルポ

国際

  • ブックマーク

 勃発の危険高まる台湾有事。いざ交戦となれば、ミサイルの脅威に直面するのが最果ての島・与那国である。現在、急速に自衛隊配備が進むが、最前線の地に息づく島人は今、何を思うのか。デニー知事の対応とは。ノンフィクション作家・西牟田靖氏がルポした。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement