ジャニーズ問題で注目、新浪サントリー社長の凄絶パワハラを元部下が告発 「携帯を投げつけ部下が骨折」「月に3回は携帯を壊していた」

国内 社会

  • ブックマーク

 サントリーHD社長で経済同友会代表幹事、新浪剛史氏(64)の履歴書に書かれていないのは、「4回の結婚歴」だけではなかった。携帯電話を投げつけ、相手を骨折させるようなひどい「パワハラ加害」常習者だったのだ。そんな男が、どの口で「人権」を語るのか――。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。