「韓国が中国の属国だった過去があるわけない」――韓国の名門大学の学生も知らない「ソウルの独立門」の由来

国際 韓国・北朝鮮

  • ブックマーク

 ソウル特別市の西大門区にある独立門は、日清戦争の後に締結された下関条約によって、朝鮮王朝が清からの独立を認められたことをきっかけに、朝鮮の独立協会によって建設されたものである(1897年完成)。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。