「球速には興味がない」 中3の頃のダルビッシュ有が語った投手論(小林信也)

  • ブックマーク

 ダルビッシュ有が中学3年生の時、所属していた全(オール)羽曳野ボーイズのグラウンドで会ったことがある。

 晩秋、平日の夜。ダルビッシュは中学野球を引退し、高校野球に備えて体を軽く動かす程度の時期だった。彼以外に3年生の姿はなかったから、やはり野球が好きなのか、そのグラウンドが彼の居場所だったのか。...

記事全文を読む

Advertisement