中日・立浪監督と日本ハム・新庄監督に“不安の声” 日ハム選手も「監督が何を考えているのか、正直よくわからない」

スポーツ 野球

  • ブックマーク

“頼み綱”は、新戦力だが

 昨年は、現役時代スター選手だった立浪和義、新庄剛志という新監督を迎えながら、ともに最下位に終わった中日と日本ハム。両チームとも積極的な補強を行うなど、巻き返しへの意欲が感じられる。しかしながら、中日は、二遊間を守っていた阿部寿樹と京田陽太がトレードで、日本ハムは、主力打者の近藤健介がFAでそれぞれ退団している。実績がある選手が抜けた穴は大きく、上位への浮上は簡単ではないと見る解説者が多数派だ。【西尾典文/野球ライター】...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。