ビーチだけじゃない南国リゾート「プーケット島」の見所、異国情緒あふれるマーケットや旧市街の魅力

国際

  • ブックマーク

 バンコクから飛行機で約1時間半、プーケット島を目指した。世界中からリゾートを楽しみに観光客が訪れるタイ最大の島だ。当然、機内に乗り合わせた人々の服装や雰囲気は華やぎ、「すでに心は南の島」といった感じで、ビーチバカンスへの期待が伝わってくる。国内を移動してみるとタイという国の規模感、大きさを改めて実感する。バンコクから見るとプーケットは国の中でもかなり南に位置し、マレーシア国境に近い。島ゆえ独特な文化も育まれてきたことだろう。観光地としての顔はプーケットのほんの一面、今回の滞在ではリゾート地然としたこの島のありようだけでなく、風土や歴史、文化にも触れていきたい。...

記事全文を読む

Advertisement