あの会見は何だったのか? 角川歴彦容疑者逮捕までのドタバタ劇 「社員を信じる」発言の“勘違い”

国内 社会

  • ブックマーク

「僕は社員を信じています」。KADOKAWA会長の角川歴彦容疑者(79)が逮捕前の会見で述べた言葉だ。彼はなぜあんな自信たっぷり「自分は関係ない」と言えたのだろうか。緊急会見までのドタバタを振り返りながら、“謎”に迫ってみる。

 ***...

記事全文を読む