人体に悪影響を及ばす人工降雨もむなしく…中国発の食糧危機に要注意

国際 中国

  • ブックマーク

 国連食糧農業機関(FAO)が9月2日に発表した8月の食料価格指数は5か月連続で低下した。ウクライナの穀物輸出の再開に加え、北米やロシアの豊作予想が価格を押し下げる要因となっている。ロシアのウクライナ侵攻を受けて過去最高を記録した食料価格指数は低下傾向にあるものの、8月の同指数は前年に比べて7.9%高い。...

記事全文を読む