高槻54歳女性怪死、1.5億円保険金“養子”の素顔 ランボルギーニとインスタグラマー彼女

国内 社会

  • ブックマーク

 20代ながら東京・赤坂の高級タワマンに住み、黒のランボルギーニを乗り回す。そんな“怪しき男”がついに逮捕された、大阪で起きた「高槻保険金怪死事件」。どうやって彼は被害女性に1億5千万円もの生命保険をかけたのか。豪奢な暮らしの原資は? 見えてきたのは男の意外な半生だ。

 ***...

記事全文を読む