水谷豊が語った「彼が最後の相棒です」 14年前の「寺脇康文」降板の真相を明かす

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 テレビ朝日系列の看板番組「相棒」。今年3月に放送を終えたシーズン20まで、400回近く主役の杉下右京を演じてきた俳優・水谷豊(70)。「週刊新潮」では8月4日発売号より大型集中連載「『水谷豊』初の語り下ろし自伝」が始まる。第1回では、作家の松田美智子氏を相手に、寺脇降板の真相について詳しく明かした。

 ***...

記事全文を読む