西村康稔、高級新タマネギを周囲に配布 狙いは「維新との個人的なパイプ」?

国内 政治

  • ブックマーク

 東京・永田町は“贈り物文化”の街。毎年、お中元やお歳暮のシーズンには多くの議員が地元から自慢の品々を持ち帰り、それを秘書が配って歩く。議員会館内を行き交う台車はもはや風物詩だが、今年は自民党の西村康稔・前新型コロナ対策担当相(59)が見せた意外な気遣いが話題だという。...

記事全文を読む