全国各地で120歳超えが続々見つかるナゾ 遺産相続を巡って発覚

国内 社会

  • ブックマーク

〈「失踪宣告」相続の重荷〉

 5月8日付の読売新聞にそんな見出しが躍った。存命の可能性が低い所在不明者の親族から、その人を法的に死んだとみなす「失踪宣告」の申し立てが行われる事例が相次いでいるという。何が起きているのか。...

記事全文を読む

Advertisement