〈鎌倉殿の13人〉義経と弁慶の最期は「吾妻鏡」「玉葉」でどう描かれているのか

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 三谷幸喜氏(60)が脚本を書いているNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が第20話を迎える。菅田将暉(29)の源義経が、大泉洋(49)扮する源頼朝に追い詰められる。史書には義経の死がどう書かれているのか。『吾妻鏡』や『玉葉』などを確認してみたい。大河では佳久創(31)が演じている武蔵坊弁慶の活躍はあるのか。...

記事全文を読む