山梨・道志村で発見された「子供の骨」 浮上していた重要参考人とは? 第3者の関連は?

国内 社会

  • ブックマーク

かつてマークされていた人物

 今回の件と3年前に行方不明となった美咲さんとの関連はどうなのか?

 今回発見された靴や靴下、洋服は彼女のものによく似ているというが、一方で、これまでほとんどといっていいほど、手がかりとなるような情報は寄せられず、モノも出てきていなかった。一種の神隠しのような状態だったのだ。

「現場のキャンプ場への交通手段はたいていクルマで、県警はこれまでも美咲さんが行方不明になった時期に周辺を訪問したドライバーらからドライブレコーダーを提供してもらって捜索をしてきたようですが、特にターゲットとなるような人物などが出てきたことはなかったそうです」(同)

 これまで、警察は現場の捜索以外には何をしていたのか。社会部デスクは、

「実はかつて、重要参考人としてマークされていた人物がいたようです」

 と明かす。が、これは空振りに終わっているという。

「県外に居住していたその人物に何度かアプローチしたとのことですが、結局はシロとの判断が出ました。少ない目撃情報をつなげていったとか取り沙汰されましたが、アリバイがあったとも聞いています」(同)

 さて、今後の捜索については、

「過去に徹底できたわけではないので、引き続き骨や遺留品を探しつつ、まずは“誰の骨なのか”の鑑定作業を進めることになります」

 事件と事故、両面を睨んでの捜索がしばらく続くようだ。

デイリー新潮編集部

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]