4億円不動産を隠し持っていた「羽賀研二」 刑務所からの「差押え逃れ」指示と「賠償金」踏み倒し

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

妻に財産分与

 なおかつ、文書には〈家賃収入だけでも毎月300万円以上。現在の不動産評価として3億から4億もの不動産物件を所有しております。沖縄県内でも私の周りに騙された方が多く、(略)是非騙された人たちのためにも所有物件の(ママ)差押さえして頂き、人間として反省させてあげて下さい〉と書き添えられていた。

「私は沖縄に飛び、その文書をもとに調査を開始しました。すると、16物件全部が17年の年明け早々、“財産分与”のかたちで妻の當眞麻由の所有に移されていた」

 差押え逃れの資産隠し以外の何ものでもなかった。

「週刊新潮」2022年4月28日号「MONEY」欄の有料版では、羽賀がどのような手口で資産を隠し、賠償金支払いから逃れているかを詳報する。

週刊新潮 2022年4月28日号掲載

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]