「鎌倉殿の13人」の初回を専門家はどう見たか ナレーション「長澤まさみ」の配役を予想する

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 1月9日、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」がスタートした。鎌倉幕府の第2代執権・北条義時を演じる小栗旬が主演で、源頼朝は大泉洋、義経に菅田将暉、平清盛に松平健、他に坂東彌十郎、片岡愛之助、小池栄子、宮澤エマ、新垣結衣、山本耕史、宮沢りえ、田中泯、西田敏行、ナレーションは長澤まさみ……と三谷幸喜の作品らしい豪勢なキャスティングだ。視聴率は昨年の「青天を衝け」の20・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)を下回る17・3%だった。その初回を専門家はどう見たか。...

記事全文を読む