インバウンド消費が再開すれば日本人は人気店に行けなくなる? “激安の国”の悲しい未来(中川淳一郎)

  • ブックマーク

 ここ数年、日本の物価と賃金の安さからすっかり憂国の士になってしまった私ですが、昔と比べて物価はどうなっているのか気になります。毎日便所で愛読している3冊の古い料理写真集に登場する、いまも続く有名店の当時の価格と現在の価格を比較します。いずれも「文春文庫ビジュアル版」で、( )内は当時の価格→現在の価格です。...

記事全文を読む