ブームで増える「サウナ」 アナリストが選ぶ“今年アツかった限定施設”2選

エンタメ

  • ブックマーク

 一般社団法人「日本サウナ・温冷浴総合研究所」が3月7日の「サウナの日」にちなみ発表したデータによると、2021年の愛好家人口は約2584万人。全体の数こそコロナ禍の影響で昨年の約2824万人から減少したものの、月4回以上の利用者数はむしろ増えており、一部で“習慣化”したことがうかがえる。自身もサウナーであるアナリストの渡辺広明氏が、マーケティングの観点から注目のサウナを紹介する。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement