彭帥問題で中国当局の肩を持つIOC「バッハ会長」 歴史を動かす危険な一歩か

スポーツ

2021年11月27日

  • ブックマーク

 安否が心配されていた中国の女子プロテニス選手・彭帥さんの無事を伝える動画が次々に公表される中、21日にはIOC(国際オリンピック委員会)のトーマス・バッハ会長が彭帥さんと約30分にわたって「ビデオ通話を行った」とのニュースが写真付きで報じられた。...

記事全文を読む